念ずれば花ひらく〜こんなブログもあり?

徒然なるままに comments(0) - 行政書士なら板宿の松っちゃん

 

  争点も定かではなく、日本の舵取りへの気概が一切感じられない政党間の

  小賢しい参院選挙?も、フタを開けてみれば案の定、想定されたとおり…

 

  盛り上がったのは安倍首相の取り巻きのみで、国民にとっては政治改革に

  期待する向きも少ない? また若年層の保守政党への投票行動も、私たち

  革新政党が勢いのあった時代を生きた人間にとっては隔世の感…!?

 

  「震災復興、原発再稼働等、国民生活に直接関わる難題に真剣に取り組む

  国会議員などいない」と嘆いた政治評論家の言葉が脳裏から離れません。

 

  このような現況化において、Amazonでふと目にした詩集(電子版)が気

  に入り、即購入へ 〜  今回はこの中から少し披歴することに〜

 

 

  タイトルに掲げた詩集は有名な方のものであるが、詩集の一部をそのまま

  紹介するブログがあってもいいかな、と思いつつ以下に〜

 

  政治家の方にも頑張ってもらわないといけないですが、私たちも皆、自分

  自身の現状打破・叱責のためにも心していきたい言葉として記すことに…

 

 

  ☆本気

 

   本気になると

   世界が変わってくる

   自分が変わってくる

 

   変わってこなかったら

   まだ本気になってない証拠だ

 

   本気な恋

   本気な仕事

 

   ああ

   人間一度

 

   こいつを

   つかまんことには

 

 

  ☆念ずれば花ひらく

 

   念ずれば

   花ひらく

 

   苦しいとき

   母がいつも口にしていた

   このことばを

   わたしもいつのころからか

   となえるようになった

   そうしてそのたび

   わたしの花がふしぎと

   ひとつひとつ

   ひらいていった

 

コメント一覧
コメントする