まだ公費で成人式を続けますか…? 

徒然なるままに comments(0) - 行政書士なら板宿の松っちゃん

  この世に生を受けた時に周囲から誕生を祝ってもらい、小学校の入学以降
  も、入学、卒業、就職et.…いろんな形でのお祝い(儀式)がありますが、

  役所が先導して大々的に行うお祝い儀式と言えば、まず筆頭にあげられる
  のは成人式でしょうが、
なぜ成人式だけがこのような形で行われるのか〜

  皆さん考えたことがありますか? 昔から行われているから? 法律で認
  められた成年として国が認めて祝うから? よく分かりませんね…


  私から言わせれば、自治体の首長が成年を迎えた若者に顔と名前を憶えて
  もらうための儀式としか写らないのですが、選挙権も引き下げられた!

  先日の年越しカウントダウンで、
渋谷のスクランブル交差点で若者が大暴
  れして逮捕者も数人出たが、どうしても
成人式とダブるのは私だけ?
ランキングボタンに幸せのワンクリックを!
  上述した各節目には、親しい周囲の人達から祝ってもらってこそ有り難い
  ものであり、写真等と併せて人生に彩りを添えるものだろうと思います。

  その都度ごとに役所から案内が来て招集される?とすれば嫌気がさすし、
  お祝いの意義は上述のとおり 〜  ただ金婚式のお祝いなどは別でしょう…

  私は選挙権年齢だけの引下げは未だに釈然としないのですが、
首長が選挙
  権を持つに至る若者へ顔を売るという意味合いは少し目減りしたかな?


  成人式の場で酒を飲んで、挨拶している人を野次ったり、何の意味がある
  のか
バカ騒ぎしている新成人と怒鳴りあっている首長さんもいましたね

  全ての成人式会場が、テレビで面白ろ可笑しく放映されているような状態
  ではないとは思いますが、式場へ足を運ぶ価値はあるのでしょうかね?

  親類の若者に聞いたところ、「
あのようなバカげた式に参加するなら、友
  人たちと祝杯を上げて語り合う方がよほど意味がある
」とのこと〜

  特に都会での成人式は形式ばかりが先行する、
儀式のための儀式という感
  が否めないが、地方では微笑ましい成人式も見受けられることも確かに…

  何故このようなバカ騒ぎ・暴走が横行するのか? これは
教育環境の崩壊
  でしかないでしょう。まして、その根源は家庭教育の放置に行き着く!

  教育論はさておき、私が言いたいのは、
タイトルでも書いたとおり、公費
  つまり税金を使っていつまでこの儀式を続けるのか
…  ということ!

  
親しい友人たちと、また家族一同で行うお祝いに、私たちの税金を使って
  行政が市民会館みたいな所で儀式を行う時代はもう遠い昔のお話では…?

  
役所主催の成人式なんて時代錯誤! 勝手に路上で暴れる新成人には、他
  の事例と同様に検挙すればよい 〜  それが本当の成人の責務というもの!
  
コメント一覧
コメントする